お知らせ・新着情報

都合よく働いてもらう

本日、とある工務店の社長様とお話していました。
その社長との話の中で、パソコン得意な人で、人材募集をかけようと思うんだ。
という会話がありました。
おもな作業としては、代行入力をする仕事のようでしたので、それであれば、来たい時に来て入力してくれれば良い人ですか?と聞いたところ、まあそうだね。というようなご返答でした。そこで、ブログを活用すれば、見つかるのではないですか。
という事をお話ししました。
まずブログを書いているのだから少なくても入力作業はできるはずである。
探す人材層は、平日に都合よく働けて、クリエイティブを求めない代わりに単価が安い人。
こうなると、主婦層が圧倒的に重要と供給のバランスがとれる。
主婦で、働きたいけど勤務時間が合わない理由により、困っている人は多いと思う。
そんな主婦は、子育てのブログや保育園、幼稚園のキーワードのブログを書いているはずである。
そしたらあとは、Google、Yahooで『地域+子育て+ブログ』とまあこんな感じで、ブログを検索する。そうするとざっと2~3万件ほどヒットする。
あとは、2,3ブログを読み主婦の傾向を調べ、キーワードをより自分が求めている人材に近いもので絞り込んでいく。
こんな作業をしていると、意外と身近に、ぴったりの存在が見つかるのではないか?
そのように思います。
ネット戦略を行うためには、単価が安く代行入力する人材も必要です。
そこで、主婦層はぴったりの人材だと思います。
ブログの活用方法の一端をご紹介しました。