ディズニーランド

今週は土・日とお休みをいただきました。

そして土曜日にディズニーランドへ出かけました。

日曜日に妻の誕生日だったため、土曜日にディズニーランドへ行き、一泊して日曜日に帰宅するというプランです。

ディズニーランドに行くといつも思うのですが、ものすごくごった返しているのに、みんな笑顔でさほど不満がない事が素晴らしいと思います。

たぶん他のテーマパークだったら、ディズニーランドほどごった返していたら、『もうこんなところ二度と来るか!』と憤慨している人が相当出てくるでしょう。

しかしディズニーランドは、これだけごった返しているのにみんなまた来るんですよね。

テーマパークそのものの造形美もさることながら、スタッフの笑顔が何よりお客様の不満を解消させてくれているのだと思います。

その笑顔が、『笑えと言われているので笑顔で対応しています。』って感じじゃないんですよね。

スタッフが自発的に楽しんでやっているように感じられます。

宿泊はヒルトン東京ベイに宿泊しましたが、そこのスタッフも同じでした。

子供をあやすスタッフもいれば、お客様に傘を提供するために走っているスタッフもいます。

一つ一つの事に時間がとてもかかっているように思いますが、気がついたことは自発的に行動に起こしています。

自発的に行った行動って人の子ことを打つんですよね。

自発的な行動は、こちらが求めていないことであっても、余計なことしやがって・・・。とは思いません。

『ありがとう。でも大丈夫ですから』という断り方に変わります。

自発的に動く行動には失敗がつきものだと思います。

今目の前で起こっている事に反応し自分の意志で、考える間もなく感性を信じて行動に移すのですから、お客様の意志とドンピシャの時の方が少なくて当然です。

しかし、それが求められていない結果だったとしても、目の前にいるその人のためにとった行動は無駄では無いと思います。

トップダウンではなく、自発的な行動を尊重することで、人は強くなれると思います。

大きな組織では無くても、学ぶべき部分だと感じました。

笑顔と自発的な行動。

大切なことだと思いました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

CONTACT US
 03-3693-1033 
営業時間 10:00~18:30
定休日 毎週日曜、祝日、第1・3土曜
MENU