不動産WEB最前線|不動産マーケティング

ホームページのデザインって飽きちゃうんですよね・・・

ホームページを持ってしっかりと運用されている方は皆さん感じておられると思われますが、ホームページのデザインって飽きちゃうんですよね・・・。

せいぜい1年くらい同じデザインで運用していると、そろそろ他のデザインにしたいなって。思う方が多いようです。

しかし、1年ごとにリニューアルというわけにもいかないですから、辛抱して運用するのですけど、辛抱して運用し始めた時点から、更新がおろそかになり、反響が減ってきたりするんだと思います。

ですので、毎月いろいろ変えていく、という事が重要なのだと思います。
初期費用をなるべく抑えて、逆に毎月の改善に多少予算を割く、といった方がホームページの寿命も延びますし、蓄積された情報が継続的に活かせます。

継続して蓄積した情報が活躍し始めるのって、半年や1年くらいはかかりますからね。
やっとコンテンツが充実し、サイトの方向性が見えてきたときに、またまっさらなサイトへリニューアルというのは、労力も費用ももったいなくなってしまいます。

やはり、しっかりと毎月改善し、デザインもそうですが、どちらかというと内容で勝負していくと、永く愛着が継続するホームページになっていくのではないでしょうか。

デザイン的には、汎用性のあるレイアウトをなるべく利用し、バナー掲載や物件やトピックスなどの記事のレイアウト等がしやすいサイトを最初につくる事をお勧めします。

フリーレイアウトのあまりにも凝ったサイトを作ってしまうと、いじりたい時に自由にいじれなくなってしまったりします。

普遍的なレイアウトをなるべくなら使い、内容で勝負するのが、ホームページに飽きない秘訣だと思います。