不動産WEB最前線|不動産マーケティング

自動返信メールの文章に心を入れよう

自動返信メールの文章に心を入れましょう。

ホームページのお問合わせがあった場合、大半のホームページは即座に自動返信メールを返信するような仕組みになっていると思いますが、特に不動産の場合は、自動返信メールにきちんと心を入れた方が良いと私は思います。

その後の対応に期待ができるような。

そして実際に対応する際に、自動返信メールに込めた気持ちと同じ気持ちで対応できるようになるとおもいます。

『お問合わせありがとうございます。後ほど担当者からご連絡させていただきます』 で終わってしまったら、その後の対応がどのように進んでいくのか、何か機械的で人の存在が見えず、お客様としては不安があります。

『物件は良かったが・・・この問い合わせは勇み足だったか・・・?』 と思われないように、担当からの連絡が楽しみになるような、自動返信とはいえ、そんなメールを送り返したいものです。

ごあいさつ、お問合わせ後のサービスに対する説明、ホームページの信頼コンテンツへのさらなる誘導、連絡の取り易い署名

こういったものがしっかりと書かれた、自動返信メールを送りましょう。

人の心が見える対応をしていくことが大切だと思います。