不動産WEB最前線|不動産マーケティング

不動産ブログ運用の心得

不動産会社の社員様がブログを始める事が多く見受けられるようになりました。

そこで、会社としてブログを運用する意味を今一度理解しておくことが必要です。

会社としてブログを個人に書いていただく意図は、企業の情報蓄積・発信と会社と個人のブランディングです。

大切なのは、会社の看板を背負って情報発信しているということです。

ブログですからプライベートな情報が上がっていて何の問題もありませんが、企業の品位を落とすような投稿はいかがなものかと感じます。

『ブログなんだからおれの好きにやっていいだろ!』 なんて方は、家に帰って(仕事とは関係ない時間に)会社とはまったく関係ないブログサイトを個人的に立ち上げてであれば、本当の意味で好きにやっていいと思います。

プライベートなブログ記事は、人柄を理解していただく事に大変重要だと思います。

私も 『なんだかいつもパソコンばっかりやっている人。』

みたいなイメージしか普段の私からは得られないと思うので、私もプライベートな記事も書きます。

中小企業の場合、人間味あふれる記事がサイトにリンクされていても逆に効果が高いと思います。

会社のひとつの仕事としてブログを更新する場合は、会社の看板を意識する事が必要に思います。