不動産WEB最前線|不動産マーケティング

ホームページの物件紹介コメントの考え方

ホームページで物件を紹介する際に、なるべくコメントを書いてくださいとお願いしていますが、コメントをどのように書けば良いのか?というご質問も多かったので、考え方を書いてみようと思います。

ホームページの物件紹介を提案型のコメントとして書く際は、その物件を実際にご案内する時に何をお話しするかをイメージしながら書いてください。

実際ご案内する際は、きっと様々な会話があると思います。

実際お客様が目の前にいればそれも可能なのだが、目の前にいないと・・・。という方は、その物件にどのような人が住むかを創造しながら仮説を立ててください。

実際その物件に住みそうな人のイメージを思い浮かべて、家族が夫婦と子供一人で、夫婦の年齢はどのくらいで、子供は何歳くらいで、買物はきっとこんな買い物が多くて、車は何を乗っていて、などと仮説をてててその人向けにコメントを書いてみます。

そもそもそんな人が好むであろうと思われる仮説を立ててください。

そんな仮説を立てると、そんな人向けに物件を紹介する時にこんな話だろう。という話が浮かんできます。

浮かんできたらそれを文章にして物件紹介のコメントとして入力してください。

WEB反響もさることながら、提案スキルも自然と身についてくると思います。

皆様お試しください。