お知らせ・新着情報

集客数が多くなるといい提案ができる。 【不動産 集客】

手前味噌で申し訳ないのですが、最近デジコムはホームページのお問い合わせが増えてきました。

WEB屋のホームページなんだから問い合わせがあって当然だろ! なんて言われそうですが、WEB屋としてもホームページからお問合わせいただいたりするとテンションが上がります。

デジコムはお陰様で集客にはあまり困っていないのですが、集客数が落ち込むときもたまにあります。

そんな時は、焦るのですがそういった時は良い提案ができません。

何とかこのお客さんを決めて売上を上げようなどと考えてしまい自分の事しか考えられなくなるのは私も一緒です。

ですからそんな立場に自分を置かないためにも、一定量の集客数を確保しておくことは重要な事です。

集客数が多ければ、余裕を持ってお客様に対応できます。

間違っている事は、間違っている! とハッキリ言える自分がいます。

お客様だから気に入ってもらうために、要件を飲んでおこう。 なんて気持ちはなくなります。

プロとして、プロからみて、どう考えてもおかしいものを、無理に飲んで仕事をしてもロクな仕事にはなりません。

それは不動産業としても同じ事が言えると思います。

プロとしての意見をお客様に説得力を持って伝えるためには、時には強く否定しなければいけない事もあります。

それでお客様が去ってしまっても、自分に嘘をつかない事により自信につながります。

そして集客数が多ければ、本当に正しい事を一貫して言い続ける事ができます。

ただし、自分勝手にいいことだと思い込んでいるものはダメですよ。

ですから、常に一定の集客数を確保して、いい提案ができる環境を自ら整えておきましょう。

豊かに暮らせる家庭を増やしていきましょう。