グローバル研修企画/HICPMへのご訪問 【デジコム前原の日記】

本日はグローバル研修企画様のWEBサイト制作の件で、NPO住宅生産性研究会【HICPM】の事務所へご訪問させていただきました。

グローバル研修企画様は、企業様向けに国内や海外研修の企画をしていただける会社です。
さまざまな研修プランの作成を手掛けていますが、WEBサイトがなかったので、素晴らしい過去の研修内容に関して、企業がその情報に触れる機会が少なかったことを問題視し、サイト制作に踏み切ることになりました。

グローバル研修企画の小林均(こばやし ひとし)様の熱き思いを聞かせていただき、可能な限りその思いを形にできればと思います。

同一フロアー内に住宅生産性研究会【HICPM】様がいらっしゃいます。
グローバル研修企画様の研修旅行で以前、HICPM戸谷理事長様とお会いしたことが皮切りに、戸谷様から様々な住宅に関する知識をお聞きすることは私にとっても大変有意義な時間です。
戸谷様の貴重なお時間を拝借し、本日もたくさんの事を無料で教えていただいちゃいました。

戸谷理事長 ありがとうございました。

印象的な言葉として、住宅におけるクラッシックデザインとは何か?という問いかけでした。
私は、欧州のゴシック様式とかロマネスク様式とかの事を建築的にはいうものだと思っていましたが、戸谷さんいわく、普遍的なデザインの事を言うのだ! といわれ納得という感じでした。

私の理解は、ゴシック様式ではなくても、普遍的なデザインを追及し評価されればそれはクラシックになる。と理解しました。しかし、そのためにどうしてもさけられないのが、『時を経て』ということになりますが。

ですから、『時を経てなお普遍的な住宅』を現在の住宅建築も追及していかなければならないと感じました。

そのほかにも、『住宅は今購入すべきか?』 『幸福論』 『サブプライム問題』 『都市計画の理想像』 など、様々な事を議論しとても楽しかったです。

住宅の購入時期に関しては、私は経済的な要因のほかに、幸福論を考慮すべきと個人的に思っています。
金銭の所ばかりにフォーカスするのではなく、家族の幸せも同時に考慮した時に購入時期はおのずと決まってくるのでしょう。

『幸せはPriceless』

本日の感想です。

なにはともあれ、グローバル研修企画様のホームページを良いものに仕上げていこうと思います。


このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

CONTACT US
 03-3693-1033 
営業時間 10:00~18:30
定休日 毎週日曜、祝日、第1・3土曜
MENU