お知らせ・新着情報

地元意識

今週の日曜日は、息子と一緒に三社祭に行ってきました。
2歳の息子は、大のお祭り好きで、前の日から“わっしょいわっしょい”と言って張り切っていました。さすがに、有名なお祭りだけあってものすごい活気でした。
Dvc00094_1 
息子は張り切っていたわりには、その活気に圧倒され目をキラキラさせつつも、茫然と見ていました。
このお祭りは、地元浅草の人たちが歴史を引き継ぎこのような規模のお祭りになり、きっと浅草の人々の誇りなんだろうと思いつつうらやましく見ていました。
私の住む町にもお祭りがありますが、このような規模でもなく、年々縮小傾向にあります。
私は地元を中心としたビジネスをしており、葛飾という地域がとても好きです。
その町に住む人として町を誇りに思う、そんなお祭りを自分たちの力で育て、活気のある街づくりをしていきたいと思いました。下町の中小企業の皆さん、がんばって仕事して、自分たちが誇りに思える街をお祭りや、イベントを作っていきましょう。
私はこの町に住み、この町の恩恵を受けて生きている事を常々実感しています。
この町の人々が、この町の恩恵に感謝し、その気持が大きな渦となり、大きなお祭りへと発展していくことに、期待し協力していきたいと思います。
昔から住んでいる人もそうでない人も、地元意識を持ち、発展する町づくりをすることが結果的にひとりひとりが豊かに生活する基盤となっていくのだろうと感じます。