不動産WEB最前線|不動産マーケティング

総括

去年に続き、今年も厳しい1年でした。

デジコムは何とか黒字で4期目決算を終わりましたが、何とか黒字で終わらせたという感も否めません。

こんな時節には、自社の事ばかりを優先して考えてしまいがちですが、こんな時にこそお客様のニーズをくみ取り、社会に貢献する高い志が必要なのだと思います。

今年は私にとって反省の一年でした。仕事というものを深く考えさせられる一年だったと思います。

デジコムの大きな目標として、

江戸川・葛飾が日本一ネットワークによるコミュニケーションが盛んな街に成長させ、最もリアルにコミュニケーションを図れる場所とし て葛飾区にスタジアムを作る

という目標があります。

その目標に向かう意識が薄れ、目先の作業に追われてしまう1年であったと思います。

商品化を先延ばしにし、営業力で売上を上げていってしまった事も私の反省点です。

様々な知識やノウハウが蓄積され、うぬぼれていた部分もあったかも知れません。

謙虚に仕事と向き合い、お客様に必要と思われる商品を作っていこうと思います。

『デジコムは、不動産会社の為ではなく、不動産会社から住まいを買ったり借りた
りする人たちの為に働こう。』

この原点を今一度社員と共有し、来年はしっかりとした業務基盤を作り上げていきたいと思います。

また、作り上げた成果をお客様と共有していきたいと思います。

デジコムをご支持いただきました皆様に感謝の気持ちを忘れず、来年も取り組んでいきます。

2011年が皆様にとって、より良い1年でありますように。

江戸川・葛飾が日本一ネットワークによるコミュニケーションが盛
んな街に成長させ、最もリアルにコミュニケーションを図れる場所とし て葛飾
区にスタジアムを作る事