不動産WEB最前線|不動産マーケティング

誰の為に自分の仕事は役立っているのか?

本日は私のメンターとなる方から、貴重な助言をいただきました。

『誰の為に今やっている仕事があるのか。それが社員のモチベーションになる。』

この様な言葉をお聞きし、改めて心に染みました。

デジコムは、不動産会社の為ではなく、不動産会社から住宅を購入される方や借りる方が、より豊かな暮らしに近づけるように、仕事をしています。

その思いは設立時よりそうなのですが、社内での思いの共有が足りない事を改めて気付かされました。

社員にも積極的に不動産の現場を直視していただき、感じ取ってもらわなければならないと思います。

来年のデジコムは、私もさることながら、社員の高橋や加藤にも積極的に不動産業や建築業の現場で何が必要なのかを考える経験を積ませ、更なるデジコムのレベルアップを行っていこうと思います。

今年1年は、内務的作業に追いまくられる1年でしたが、来年はお客様とともに共有できる時間を充実させていきたいと思います。

デジコムは、葛飾区・江戸川区の人々が豊かな暮らしができるように、不動産業の方々のお手伝いをしていきたいと思います。