不動産WEB最前線|不動産マーケティング

企業文化は流れるプール

最近ブログの更新がままならずすみません。

最近は目下、デジコムの社内改善に取り組んでおり、案件業務と社内改善で日々追われております。

営業活動も最近はめっきりしていないので、社内改善がひと段落ついてくれば、お客様にどんどんご訪問させていただきたいと考えております。

デジコムでは、引き合いが増える一方、社内改善をしばらく怠っていたしわ寄せが来てしまい、生産性の低下が否めない状況になっていました。

これを機に思い切って改革し、更なる飛躍につなげるべく、今までの業務の見直しと効率化を図っております。

今回の反省点として、日々の業務のブラッシュアップがとても大切だという事を改めて感じました。

表題に挙げましたが、企業文化はまさに流れるプールのようなものです。

少しの人間が少しの間だけ同じ方向に流れていても、大した影響はないのですが、それが数人で長期間にわたって同じ方向に流れた場合、大きな流れとして流れるプールのような流れを生み出します。

それが、良い流れであればよいですが、意図している流れとは逆の流れを作ってしまっていた場合、その流れを止め、正規の流れに戻すためには大変瞬間的な力が必要になります。

また、正規の流れをつくる為には、それなりの時間がかかります。

少しづつ少しづつの積み重ねが大きな流れを生むのは、良くも悪くも一緒です。

良い方向の流れを作り上げるために、日々の業務がありたいと思う近頃です。