お知らせ・新着情報

GoogleAppsで案件・スケジュール管理

デジコムでは、SalesForceによる業務管理を進めていましたが、最終的にはGoogleAppsでの運用に決定しそうな感じです。

何しろ導入が楽です。

Gmailは自社ドメインでの運用が可能ですし、Googleカレンダーは個人のカレンダーの他に社員のカレンダーやTodoカレンダーを共有できます。

箇条書きの案件一覧で納品期日を見るよりも、カレンダーで納品期日を確認した方が、締め切りに対する意識が異なります。

その日までに絶対に終わらせなければならない意識が高まります。

また、GoogleDocsは、、インターネット上で利用できるWordやExcelのような機能ですが、これらシートを簡単に共有できる事はもとより、Googleサイトを利用してこれらのドキュメントやカレンダーをひとつのサイトに表示させることが可能です。

自社業務ポータルが簡単に作れてしまうわけです。

デジコムでも、案件管理や顧客対応履歴管理、ドメインの期限管理や定期収益の請求管理など、管理しなければならない業務が沢山あります。

それらを一つの業務ポータルに集約でき、カレンダーに予約登録しておけるので、一目で何をどの順番でやらなければならないのかが確認できます。

また、Googleのサービスの場合は携帯やスマートフォンでも見れますので、どこからでも様々な情報が取り出せます。

これらサービスが全て無料です。

有料版にアップグレードしても、1アカウントわずか6000円/年です。

今後さらにデジコムの業務をブラッシュアップしていき、不動産業や建築業に応用できるように考えていきたいと思います。

SalesForceでのサービスも依然として継続していきますので、こちらの情報も掲載していきます。

お楽しみに!