お知らせ・新着情報

Grid Human Resource 時間があるときは貢献しよう

Grid Human Resource  何じゃそりゃ・・・って感じですけど勝手にネーミングしてみました。

要するに私の言いたい事は

時間がある時は誰かへの貢献をしよう

と言う事です。

どうせ時間があるのであれば、それは生産性のない時間であり、利益の出ない時間であると考えると、その時間は誰かの為に使うという考え方。

誰かの為に時間を費やす事で、人のつながりがさらに増え、いざ自分が忙しくなったときに、その誰かが自分に協力してくれる可能性は高いのではないか。

商売をしていても、直接お金にならない仕事を沢山していることが多いですが、それは『Grid Human Resource』かと。

コンピューターの世界では、グリッドコンピューティングと言う仕組みがあり、どうせ待機状態のパソコンがあるなら、そのパソコンの計算能力と記憶領域を待機している間だけ貸してもらえませんか?と言う仕組みです。

例えばCRM(顧客管理)ツールを無料で貸し出す代わりに、コンピューターのリソースを貸してくださいというサービスなんかもあります。

https://gridy.jp/portal/function/gridy/index.html

上記サービスはおススメできるかどうかは微妙ですので、自己判断でご利用ください。

そんなふうにして遊休資源を有効活用することが、コンピュータ業界でもあります。

人の世の中では、難しい規約や限定的なサービスに縛られる事はありません。

その人がやろうと思ったところまで自分自身の資源を使う事ができます。

時間がある時は、誰かもしくは何かの役に立つことに時間を当てる。

そうすると自分の人生の豊かさが変わるのではないかと思ったりもします。

これは、強要することではなく自分自身が気づいてやることだという事を付けくわえておきますが。