不動産WEB最前線|不動産マーケティング

長男の七五三

11月15日は長男の七五三でした。七五三

早いもので、来年の3月が来れば5歳になります。

最近は弟の慎の面倒もよく見てくれるお兄ちゃんに成長してくれたくましい限りです。

妻は着物を着るために美容室ape’(アーペ)に朝早くから出掛けて髪を結いに行き、長男の謙一朗も髪をセットしに行きました。

私は次男の慎と家でしばらくの間留守番。

妻と長男が帰ってくるなり、今度は着物の着付けです。

自宅まで日本舞踊の先生が着付けを手伝いにやってきてくれました。

長男の羽織袴はお花茶屋商店街の白木屋さんで購入したものです。

この着物も価格も手ごろなうえにとっても良かったです。







お花茶屋 亜鶴フォトそしてお花茶屋商店街にある、写真屋さん『亜鶴フォト』へ写真撮影へ。

『亜鶴フォト』さんは、長男の謙一朗がお宮参りのときにお世話になった写真屋さんです。

次男の慎のお宮参りのときは、スタジオアリスに行ってみたのですが、何しろ費用が高い!

何をするにもお金がかかり、あれもこれもと追加でほしくなるような仕組みになっているので、その時は10万円くらいかかりました。

今回は『亜鶴フォト』さんにカムバックです。

『亜鶴フォト』さんは、とっても良心的な価格ですし、仕上がりもとても良いので今後は『亜鶴フォト』さん一本でお願いしようと思っています。

撮影後、お花茶屋商店街のお菓子屋さん『みたから』さんで予約していた千歳飴を購入。

七五三 上千葉香取神社その足で地元の氏神様、『上千葉香取神社』へお参りしに行きました。

宮司様にお祓いをしていただくのですが、いつも神聖な気持ちになり、心がスーっと現れるような気持ちになります。

上千葉香取神社からも七五三のお祝いをいただきました。

すべて地元で行うと段取りがスムーズでとっても楽ちんです。

そして意外とコストが安いということ。

地元の方が私たちの子供の成長を見ていてくれるということ。

私は地元愛好家ですので特にそう思うのかも知れませんが、コスト低いし人情も味わえるし、皆さんも地元商店はお勧めですよ。

午後からは、職場の近くの木曽路で食事会です。新小岩 木曽路 七五三

どこも七五三の食事会で混んでいて、危うくどこも予約がとれなそうな時になんとか予約することができました。

料理がおいしいのもさることながら、スタッフの方の対応もとてもよく、記念撮影をお店がしてくれ、最後にプリントアウトしてメッセージカードに貼り付けてプレゼントしてくれます。

さらにここでも、子供たちに七五三のお土産を。

様々なところで、至れりつくせりの七五三で、長男の謙一朗はじめ私たち家族はとっても満足だったと共にありがたいと思いました。

少年に向かって成長していく謙一朗を温かく見守っていただける皆さんに感謝する1日でした。

長男の七五三

謙一朗。

謙虚に慎ましく成長していってくださいね。