不動産WEB最前線|不動産マーケティング

10年ぶりの再会

本日、10年ぶりに私にコンサルティング的な事を初めて教えてくれた方に再開しました。

その方は結婚式の企画・構成・実施などを行っている方だったのですが、地元江戸川区に拠点を移したとのことをお聞きし、一緒に仕事がしたいと思い、アポを取りました。

この方はコンサルティングもして、デザインも自分でやられる方ですが、本質をついた結果デザインの仕事に結びつかない事もあるのだそうです。

とあるお店のビールの販売を伸ばす為に、とある営業さんとお店のテーブルの上に置くビールのPOPデザインの打ち合わせに行った時のお話で、店主はビールの売り上げを伸ばすためにビールのテーブルPOPをつくりたいとおいうお話に、この方は『まずは従業員にお客様のビールグラスが空いていたら、もう一杯おかわりはいかがですかと言うようにいってください。』と言ったら、店主は『そうか!!早速実践してみるうよ』と言って結局POPの仕事が取れずに、元請けのクライアントから『なんてことしてくれるんだ!』と怒られた。

こんな経験談を10年前に私はこの方から聞き、若かりし頃の私は衝撃を受けました。

それ以来、私の中には今日までこの方のこのお話が、信念として組み込まれました。

そんな方と10年ぶりに再開し、一緒に仕事ができるようになりそうで、今後の展開がまた楽しみになってきました。

さらにサービスとして提供できるものが増えるとともに、高いクオリティーをご提供できるようになると思います。

私は、『不動産仲介業結婚式場化計画』と言う事を実践したいと考えており、実際に結婚式のディレクションをやっていた方と一緒にお仕事ができれば、その計画もさらに実行に移しやすくなります。

この計画の詳細は形にしていき皆様にサービスとしてご提供できるようになり次第公開していきます。

10年ぶりの再開で、お互い10年分蓄積した話に華が咲き、話し足りないくらいでした。

この方と今後作っていける企画が楽しみです。