お知らせ・新着情報

企業の透明感をPRする

不動産業はただでさえ敷居が高い業種ですから、企業に透明感を持たせることは最重要課題です。

しかしながら、不動産業者の店舗を見ると、店内が見えないくらい古い販売図面を掲載していたりとか、ホームページをせっかく作っているのにどんな会社か全く分からなかったり、と不透明感がいまだぬぐえません。

今は、チラシでもなんでも見たらネットで情報を確認する時代です。

ですから、ホームページで企業の透明感が無いと、問い合わせにつながりません。

ホームページを利用して、会社の透明感をPRしましょう。

店舗もマイソクだらけの店頭から掲載スペースにすき間を空けて店内が見えるようにしましょう。

店内が見えるように掲載したら、店内を掃除しましょう。

透明感のある企業には、お客様が集まってきます。

是非実践しましょう。