お知らせ・新着情報

売上は社外から、利益は社内から 【不動産 業務改善】

売上と利益。

どちらが大切ですか?

大半の方は、『利益』 と答えるのではないでしょうか。

利益を稼ぐために、原資となる売上が必要なわけですが、売り上げても売り上げても利益が上がらないと借入主体の経営になります。

売上はあるから借り入れはできる訳ですが、利益がないから自己資本が増えません。

外交(営業活動)を行うことで売上は伸びます。

しかし、生産および業務を効率化しないと利益が出ません。

時には社内に目を向け、利益を確保できる社内改革をしてみてはいかがでしょうか?