お知らせ・新着情報

オバマ大統領就任演説 【デジコム前原の日記】

オバマ大統領の就任演説をLIVEで聞こうと、テレビをつけたままリビングで待ち構えていた。しかし、気づいたら終わっていた・・・。

そのまま寝むってしまったようで、気がついたら寝過していました。
ゆえにLIVEでは見れませんでした・・・。

しかし、最近はネットで動画を見ることができるのでネットの動画をみました。

今後の展開は予測できませんが、就任演説の内容は希望を印象づける内容であった。

日本の政治家も利権の話ばかりではなくこのような話ができないものかと、若干情けなくも感じた。

米国が真に世界平和のことを思い、実践していくのかどうかは未知数ですが、そう宣誓している以上だれしもが期待を膨らませる。
大統領がオバマ氏になって、今までの米国から変化があるのか。大いに期待しています。

私は日本人ですから、日本が当然好きです。
私の子供たちが将来の日本でどのような生活をしていくのか。
不安より希望が上回る生き方をしていくのは今の世の中を支えている私たちの大きな役割だと思います。

オバマ氏の言うとおり、未来を支える人々に胸を張れる今を生きていかなければならないと思う。

小さな努力の集まりが大きな力になるはずです。
自分一人が頑張ったところで・・・とは思わず、今自分ができる最大の努力をしていこうと感じる、そんな時代の変わり目でした。