お知らせ・新着情報

お金をかける依存型経営から脱却 【不動産マーケティング】

今までの不動産会社の経営スタンスは、社外に依存した業務スタンスと私は感じます。

ですので、広告屋さんの言う通り、看板屋さんの言う通り、印刷屋さんの言う通り、WEB屋さんの言う通り、様々な企画に対して外部の言う通りにやってきた結果自社のノウハウとして蓄積されている事が少なく、常に社外の会社に対してお金を払って物事が進むので、スキルの向上ができません。

確かに外部の意見を柔軟に取り入れる事も必要な事です。
しかし、思いまでも外部に依存しては、伝えたい事が伝わりません。

お金をかけないでできる事を考える事が今一番効果があり重要だと感じます。

手間暇、思い、労働、アイデア、笑顔、お金をかけずにできることはたくさんあります。

戦術に頼らず、思いを信じる。

今の不動産経営にとても必要な事だと思います。

思いを入れた瞬間に、戦術は絶大な効果をもたらしてくれると思います。