サイトの育て方 【不動産マーケティング】

当社では、最近ホームページ制作の依頼が増えてきました。
ホームページを運用されている不動産業者様は、ホームページを広告として位置づけてしまい、経営そのものと理解されている方はまだ少ないように思います。

ホームページを経営そのものとして考えていくためには、重要な要素があります。
『戦略』、『集計』、『分析』、『改善』を数値的に行っていくことです。

アクセス解析をしっかりとって、分析した結果をサイトへ反映させる作業を定期的に行うことが大変重要です。

1.どこからのアクセスか?
2.何人来ているか?
3.何ページ見られているか?
4.直帰率(サイトに訪れてすぐに他のサイトへ去ってしまった率)
5.どのページが一番見られたか?
6.どんな検索キーワードで検索されたか?
7.滞在時間
8.どの時間に見に来ているか?
9.コンバージョン(サイトのページ誘導は正しく導いているか?)

これらの情報が分かると、次にどのような手を打つかが明確になります。
ある意味紙媒体のチラシ広告よりも、戦略的な経営ができるわけです。
アクセス解析を見ずに、SEOの順位ばかりを気にしている方も非常に多いです。
まずは現状を分析し、毎月戦略的に次の一手を行っていくことが功を奏すると思います。

代表的なアクセス解析サービスとして、GoogleAnalytics があります。
自社のサイトのアクセス解析を取っていない方がいらっしゃいましたら、必ず設定してください。
設定方法は、デジコムにおたずねください。

GoogleAnalyticsの見方の動画マニュアルを掲載しておきます。
http://www.dougamanual.com/blog/88/

上記サイトにてアクセス解析の見方を学習してください。

皆さんサイトを育てましょう!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

CONTACT US
 03-3693-1033 
営業時間 10:00~18:30
定休日 毎週日曜、祝日、第1・3土曜
MENU