お知らせ・新着情報

ブログの効果的な書き方 【不動産・建築ブログ】

ブログは自分をPRするのにとても適したツールです。

デジコムのお客様でもブログを始める方が増えてきました。

個人的なブログであればどんな書き方でも構わないのですが、ビジネスに役立てたいと思うのであれば、ある程度の法則を守った方が効果が出しやすいと思います。

その法則とは何かを経験上お話します。

1.継続する。
何しろこれが一番です。いつ更新されるかわからないブログは結局読まれなくなります。

2.テーマを決める
ビジネスに活かすブログを書く場合には、そのブログのテーマが大切です。
どんな内容のテーマを中心に語り、どんな人に、どんなメッセージを伝え、結果ビジネスにどう生かしていくか。を決めた方がより効果があります。

3.ブログのサイト名にオリジナリティーを持たせる。
サイト名で検索すれば検索エンジントップ表示されるようなサイト名をあえて選択する。
ブログURLを覚える必要もなく、名刺等で紹介する際も ○○で検索!なんて表現も使える。

4.トラックバック規制をかける
ビジネスでブログを書く場合、変な記事のトラックバックを受けてしまうとマイナスイメージを与えてしまいます。トラックバック認証を行い、勝手にトラックバックを貼れないようにすることをお勧めします。

5.記事のタイトルに気を使う
基本的に本文に則したタイトルを付けるのですが、タイトル文字は検索エンジンキーワードとしても有効ですので、検索されたい文字を入れておくことをお勧めします。
私のブログも タイトルの後に 【不動産マーケティング】 などの文字を入れるのはそのためです。
Yahooは被リンクが大きく影響してしまうので上位表示させられていませんが、Googleの場合このキーワードで、1ページめに表示されてます。

6.カテゴリーの設定をシンプルかつ解りやすくする。
カテゴリーは、自分も分類しやすく、読み手側も解りやすいカテゴリー名にする事をお勧めいたします。カテゴリーわけは後にボディーブローのように効いてきます。
しっかりとカテゴリーわけしていれば、カテゴリーのURLをホームページや他のサイトにリンクさせる時にも便利です。カテゴリー名も検索キーワードを意識してください。

7.本文に正しい日本語を使う
ビジネスとして効果を出すなら、正しい日本語を使うべきだと思います。(消費者向けの場合特に)本文の文言も当然検索キーワードになりますし、あまり聞いたことのない言葉や専門用語ばかり使われても意味が解りません。意味の分かりずらい単語をどうしても使用しなければならない場合、ウィキペディアなどを使用し、単語の意味が分かるようにしてあげると親切です。

8.画像を使う
画像を使用することによって、ブログの印象もよくなり、伝わりやすくなることもさることながら、Googleイメージ検索からの誘導も期待できます。

9.リンクを貼ってもらう
様々な人にリンクを貼ってもらうことで、飛躍的にアクセス数が増えます。
相互リンク探索サイトも参考までにご紹介しておきます。

10.Ping送信を利用する
Ping送信とは

以上のような事に気遣い、ブログを運用してみてください。
ビジネスとして効果が期待できます。