不動産WEB最前線|不動産マーケティング

賃貸空室対策 窓デザイン美美ViViコラボ企画

私の嫁の勤める会社、上野商事と窓デザイン美美ViViが賃貸空室対策として、コラボ企画をスタートさせる予定です。

窓デザイン美美ViViさんは、カーテンをメインで扱っている会社ですが、室内の演出もご提案してくれます。

本日は初打ち合わせで、今後どのように賃貸物件の魅力を向上させるかを話し合いました。

そして実際の物件を内覧し、様々なアイデアや改善点をたくさんいただきました。

賃貸物件は、リフォームといっても統一感なく壁紙が貼られてあったり、照明もちぐはぐな効果を出してしまって逆につけないで見せたほうがいいんじゃないかと思うようなものがついていたりと、入居者目線から言ったらとても新生活をイメージできない物件が多数あります。

窓デザイン美美ViViさんいわく、お部屋を楽しんで育てていくということ、お部屋によい年輪を積み重ねることが大切なのだそうです。

上野商事もさっそくお部屋の改善に乗り出すようです。

やっぱり特徴を持たせて自信を持って進められるお部屋にすれば、広告活動も物件のご案内もお部屋に対する愛着も、不動産会社の意識も変わってきますよね。

『窓デザイン美美ViViコラボ賃貸』 流行らせたいです。