不動産WEB最前線|不動産マーケティング

長い短い、大きい小さい、濃い淡い、色々な角度から見てみる

本日賃貸管理看板と賃貸募集看板の件で、当社デザイナーの高橋と一緒に打合せに行きました。

見た目の良い企業ブランディングも兼ねた管理看板と賃貸の空室を『賃貸の空室です!』と言う事を強調せずにクールに告知したいという趣旨の看板制作の打ち合わせでした。

通常これらの告知看板は4:3のスケールで尺モジュールの寸法で制作する事になりますが、高橋は、その4:3のスケール感を崩して細長い管理看板の方がカッコよく見せられるのではないかと言う提案をしました。

この発想は、私もその場では浮かばなく、4:3の中で何とかしようというイメージを一生懸命ふくらませていました。

デジコムの今年の重要事項である外交強化の為、高橋を動向させましたが、早速効果が出てとても良い打合せでした。

きっと良いデザインが高橋から上がってくるのではないかと期待しています。

制作したら『集看デザイン』の方で事例としてご紹介させていただきます。

お楽しみに。