ソリューション

工務店集客方法
ホームページ集客

集客の原理原則をマスターし、自分に合ったやり方を見つける

色々な方法を試しては途中であきらめ、また新しい方法を聞いてやってみても成果が出ない。

なぜ、集客がいつまでもうまくいかないのか?

それは、色々な方法に翻弄されているだけで、自分に合ったやり方を見つけられないからです。

人に聞いたやり方を試してみても、同じ成果が上がらないのは、確信のないまま進むからです。

小手先の方法ではなく、原理原則から自分に合った集客方法を見つけて、自分らしく実践していくことが、集客に成功し継続的な成果を上げるために必要なことです。

原理原則を理解すれば、自分のあり方に変化を加え、やり方をマスターすることができます。

ホームページ集客のポイント

ホームページで集客するには2つの壁の超え方をマスターしなければなりません。

一つ目の壁は、アクセス数を増加させる

二つ目の壁は、お問合せをいただく

大きく分けるとこの2つをクリアできる仕組みをつくれば良いと言うことになります。

しかし、ホームページを制作して公開するだけでは、この壁は2つとも超えられません。

この2つの壁を超えるためにはホームページを活用すると言うことが不可欠です。
活用のポイントは、ホームページを更新することが単に従業員の負担を増やしいてしまうのではなく、従業員の負担が変わらないか、または減らして、成果が上がるようにすることが重要ポイントです。

ホームページをわざわざ更新すると言う運用を強行しても長くは続きません。
ホームページを更新することで、集客効率や営業効率が上がれば、従業員にとってホームページを更新するという「意味づけ」が変わります。

ホームページを活用する仕組みを構築することで、ホームページを更新する理由が強くなり、結果的にホームページ集客が可能になります。

長期的な学習カリキュラムをつくる

スキルアップに投資する

多くの工務店の集客活動は、今までの知識レベルで今以上の結果を出そうとしています。
今までと同じ知識レベルで、今までと同じ媒体を利用して、毎回同じような内容で広告をすれば今以上の結果が出る。
そんなことが本当に起こるのでしょうか。

今とは違う結果を出すためには、集客について学びスキルアップできる担当者を育てる必要があります。
社員を新たに雇うということだけではなく、社長自信が集客スキルをマスターするか、パート社員の方を雇用して学んでいただくか、会社の誰かが集客スキルを上げなければ結果が変わることは無いということです。

いずれにしても、社長自信が集客スキルアップに対して、コストと時間を投資し、学習カリキュラムをつくることを経営に組み込まなければ、集客増加が見込める可能性は極めて低くなるのです。

目的と目標を明確にする

長期的な学習カリキュラムをつくる際に、「自社の集客が1年後どうなっていれば良いのか」という目標を明確にする必要があります。
そして、その目標はどんな目的を果たすためなのかを明確に定義します。

1年後の目的と目標を明確に決めて逆算していくと、1年後のゴールが共有でき、学習の計画が立ちます。
どのようなスキルをどのくらい学習し、学習した知識をどのシーンで活用するのかという計画を担当者が理解して長期的な目線で脳力を向上することができます。

長期的な学習プランを立てる

誰かに言われた方法を今回だけやってみて長期的な成果をもたらす集客方法が身につく。
そんなことは、ありえないということは誰もが薄々気がついていると思います。

1年後自社の集客がどうなっていればよいのか。
その問いに対して明確な答えを出し、理想的な集客目標に向けて長期的な学習プランを立てることが必要です。

長期的な学習プランを立てれば、あとは誰が学習することが自社にとってもっとも継続的な価値を生むかを決めていきます。

集客担当者を育成する

工務店において今まで意識して育成してこなかったのが集客担当者です。
営業マンはいる、現場監督もいる、事務処理担当者もいる、しかしながら集客担当者はいない。というのがどこも実情ではないでしょうか。

しかしながら、経営的には集客が課題になっているという工務店が多いです。
今までは、高額な広告費をかけて外部の広告会社に依存していました。
しかし、それで思うような結果が出ているでしょうか。

自社で集客担当者を育成しない限り、経営的にいつも課題になっている集客が自社の経営システムに取り込まれることはなく、集客のノウハウはいつまでも自社のものにはなりません。

想像してみてください。
集客担当者が原理原則を理解して、集客活動が経営に組み込まれている1年後を。
1年間を通して、自社が実践する集客活動の計画が明確になり、そのために必要な改善を施し、更なる成果に向けて集客担当者が取り組んでいる姿を。

工務店に特化した集客ノウハウ

デジコムは工務店に特化したホームページ制作をしています。

制作するだけでなく、集客ノウハウを継続的にメールやセミナーでご提供し、ホームページ制作を通じて工務店の集客スキルを向上させることが出来ます。

単にホームページの更新の仕方を教えるのではなく、集客ノウハウを学習していただき、実践できるレベルに集客担当者を育て上げることが、デジコムでホームページを制作する価値です。

そのためには継続的な学習に対する投資が必要です。
CMMS会員制度という集客担当者育成プログラムを3万円/月でご提供しています。
年間36万円(税抜)がかかりますが、1年後に原理原則を理解した実践的な集客担当者が貴社に一人生まれます。


「集客の原則」の無料セミナーに
ご参加ください

「集客の原則」を無料で受講できるセミナーをご用意いたしました。
「何から学んだらよいのかが解らない」 という方は、このセミナーを受講してみてください。

この無料セミナーは、集客を実践し成果を出す為に何を知らないかを知る為につくりました。
何を知れば成果が出るのかが解ります。

1年前にこのセミナーを受講していれば、今すでに集客スキルを身につけていたかもしれません。
今、このセミナーを受講することで、貴社の1年後の集客結果は変わります。

無料セミナーはデジコムセミナールームでの開催となります。
従業員様6名様まで受講いただけます。(1社様1回限り無料です)
対象は工務店または不動産業のみとなります。
それ以外の業種の方は受講できませんのでご了承ください。

デジコムでホームページ制作をしていないお客様でもご受講いただけます。
もちろんデジコムでホームページ制作されているお客様もご受講いただけます。

セミナーは3時間です。
3時間で集客の原則をお伝えさせていただきます。

「集客の原則」無料セミナーの申込みフォームから、ご希望日時を3つほどお聞かせください。

できるだけご希望の日程にて開催できるように調整させていただきます。

「集客の原則」無料セミナーを申込む