不動産WEB最前線|不動産マーケティング

キャッチコピー発想法

私が良くやるキャッチコピー発想法をご紹介します。

例えば 『資金計画・ローン相談』 と言う項目に対してキャッチコピーを考えたいと思ったとします。

まずは、そういった情報提供がほしい人の立場になってみて、不満や悩みを考えます。

それらはネガティブなイメージの言葉が並びますが、今度はそれとは反する言葉を考えてみます。

書きだした言葉を並べ替えたり、助詞を変えたりすれば、結構いいキャッチコピーが完成します。

例えば上のように手書きでメモを書いていきます。

そうすると何となく見えてきます。

どんな言葉の組み合わせがしっくりくるか?

そんな事を考えながら出来上がったキャッチコピーが

『幸せに暮らすための ガマンしない資金計画』 です。

他にも 『子育てから老後まで 住宅とローンの考えかた』とか

何となく言葉を引用するとキャッチコピーになったりします。

あまり難しく考えずに、自分がユーザーだったらきっとこう思うだろうな。 と言う言葉を書き並べ、その逆の言葉を考えていくとバリエーション豊富なキャッチコピーになります。

私が良くやるキャッチコピー発想法でした。