手探りWebデザイン

「コナ・コメ・カフェ」東立石イタリアン食堂

先日近所にできた食堂でご飯を食べました。

オープンしてから3カ月目、以前から気にはなっていたのですが、どうも怪しいお店なので躊躇していました。

先日前を通りかかるとガラス窓に

「パスタ」「リゾット」・・・
とビニールテープを貼って代表メニューを書き記してあるのであやしさ倍増です。

とはいえ、店頭のメニューを見ると

「トマトソースとチーズのフライパン焼きピザ ¥300」
「アツアツ皿焼きパスタ ¥500~」
「ワイン¥350~」

とサイゼリヤ並みの料金に釣られて入ってみました。


やっぱり怪しい内装。

0107

インテリアについてはコメントしません。

他のお客さんは40代くらいの夫婦と、40前後の男性。

マスターひとりで回しているのでなかなかオーダーを取りに来ない。
メニューもテーブルにのっていないのでとりあえず店内をきょろきょろ見回す。

手書きのpop類は粗末ではあるが、一応ジャンル分けされていてわかりやすい。

ようやくマスターの手が空いてメニューが来た

17161514

パスタは最近食べたばかりなのでキャンセル。
いろいろ食べたいのでお腹にたまりそうなピザもキャンセル。

野菜カレー(¥500)
揚げピザ(¥500)
ニース風サラダ(¥300)
赤ワイン(¥350)

をオーダー

最初に出てきたのはサラダ、酸味の効いた味で結構好きだ。

揚げピザとワイン、

餃子の皮(?)で、ハム、鶏肉とチーズをくるんで揚げたおつまみ。
熱いです。

赤ワインがチリ産の軽いものでしたが飲みやすかったのでついつい・・・
06

と、時間をつぶしてメインの野菜カレーに
12

ぶつ切り野菜たっぷりで大満足。

とまあ、ここで晩御飯は終わるのですが、ワインが進むのでメニューを肴にまた飲む。

イタリアン以外のきになるメニューが多い。

03

もっと食べたいけどだいぶおなかいっぱい。

デザートもいいけど、そんな気分ではないので、
「そば粉焼き ねぎと海苔の和風ソース」で締めることに。

初めてのそば粉焼きなので楽しみです。

13

でてきた、ほう、こういう食べ物なんだね。

厚めのそばクレープといった感じでしょうか、ソース(タレ)にはワインビネガーがはいっていてさわやかです。

ひとりでこの量はちょっと多かった。

またワインが進む。


他のお客も帰ったのでマスターと話す。

以前はイタリアンレストランに勤めていたとのこと、
近所にいい店舗が空いたのでここに店をオープン。

居抜きなので前の店舗の作りそのまま、元喫茶店とはいっていたが場末のスナックのような店舗だ。

コナコメ流 和風イタリアンを低価格で提供したいと語るマスター。

おすすめはパスタ全般。
コーヒーも自信があるようです。


■ 総評

価格:★★★★★
味:★★★★
オリジナリティー:★★★★★
雰囲気:★

■ 気になるメニュー
ポテト寿司サラダ


※モーニング、ランチ、夜日替わり定食、お弁当もあります。

こんなお店を大切にしたいです。

■アクセス
京成立石駅 徒歩7分


大きな地図で見る