不動産WEB最前線|不動産マーケティング

幸せはPriceless

折り紙で作る創作画この写真は、シルバーウィーク中に子供たちと作った折り紙の絵です。

そして、写真に写っている場所は、デジコム発祥の地。私の実家です。

実家でいつものように私のお袋と子供たちが遊んでいて、折り紙を作っていました。

長男がワニを作って~。と言うのでワニをハサミで切って作っていたら、お袋が池を紙に貼り始め、そうしたら次男がライオン作って~、と言うのでハサミでライオンを作っていたら今度はお袋が木を紙に貼り始めと・・・。

結局写真のような絵になりました。

子供たちはハサミで切った折り紙を一生懸命ノリやセロハンテープで紙に貼り付けていました。

お金をかけておもちゃを買ってあげた時よりも夢中で遊んでいました。

お金を掛けて与えられるよりも、自分たちで工夫して考えている時の方がきっと楽しいのだと思います。

そしてそれを作った思い出は、子供たちもさることながら私たちの大切な思い出になります。

お金があれば、出来る事はたくさん増えるかもしれません。

しかしながら、お金がなくても自分たちで工夫する方が夢中になる事を知り、創造力が鍛えられるのだと感じます。

私の子供時代は貧しい生活で、電気をしょっちゅう止められ、ろうそくでご飯を食べていた事をふと思い出す事があります。

風呂無しのアパートで、銭湯代を節約するのに夏場はベランダのホースの水で体を洗っていたりという事もありました。

でも、そんな思い出が今はかけがえのない思い出で、親に感謝こそすれ不満に思う事などありません。

幸せはPriceless。

景気の悪い世の中ですが、幸せは自分の心が決めるものですから、負けずに頑張っていきましょう!