不動産WEB最前線|不動産マーケティング

TIO対策って勝手にネーミングしてみました・・・。

TIO対策。これ流行んないかな?

Town Infomation Optimization (地域情報最適化)

インターネットが底辺まで普及した今、地域情報は不動産、スポーツ、建築、商店街、あらゆるジャンルで活躍する情報として蓄積が不可欠になってきた。

そもそもグローバルな印象のあるインターネットは、街という狭いエリアの情報をつなぐ役割としても、とっても適している。

しかし、その地域情報はリアルなコミュニケーションから情報が形成されているという事が不可欠です。

ですから、街でご商売をしている方が、地域情報をインターネットに公開する際に勝手に写真を撮って勝手にコメントを並べても情報として多少の価値があったとしても、実際のビジネスとして結びつく確率は低くなります。

街という狭いエリアでつながっていくという事は、いつでもリアルなコミュニケーションを取ろうと思えば取れるという事で、それを積極的に行わずに情報のみを公開した場合に、それを積極的に行った人には関係性の太さも、情報の質もかなわないという事が言えます。

だから街の人しかできない戦略。

それが、TIO対策って勝手に言おうと思ってブログに書いてみました。

地元を愛する心は、商売を超えた、とっても素敵な未来を描かせてくれるものだと思います。

Hublogユーザーの皆さん! 『TIO対策』 流行らせてみませんか?