不動産WEB最前線|不動産マーケティング

物件ブログのコンバージョン方法

不動産会社さまで物件のブログを書いている方は増えてきました。

当社で販売しているHublogもブログ型投稿ですので、要するに物件ブログです。

これら物件ブログから、どうすればお客様は問合わせページをクリックするのか?

Hublogでもお問合わせボタンなどを、本文と概要の間とか、ページのフッターに付けているのですが、実はブログ型故の落とし穴がありました。

物件ブログの場合は、本文の記事や写真に対するコメントなどが面白く、そこに意識が集中してしまうため、お問合わせのボタンに目がいかない・・・。という事に気づきました。

私も実際誰かのブログなどを見ていて興味をひかれると、長文でもつい記事を全部読んでしまうのですけど、記事の周辺にあるボタンやナビゲーションリンクを見ていません。

記事を見て満足し、その方のプロフィールくらいまではいくでしょうか・・・。

その後、特段問合わせページへ行く事もなく離脱してしまう事が多いです。

まずはお問合わせページに来ていただかなければなりません。

その為には、フッターやサイドバーのバナーリンクをいかに派手にしても意外とクリックしていないということを改善する必要があります。

皆様経験があると思いますが、ブログ本文のテキストにリンクが付いていると押しちゃいませんか?

本文中のリンクには気づくけど、フッターやサイドバーはほとんど見ていないってことありませんか?

ぼくなんてしょっちゅうです。

私もよく見るブログが数サイトありますが、そのブログのフッターがどうだったか?

正直覚えていません・・・。

しかし、 【不動産業が費用を掛けずに集客するための小冊子】 無料ですので是非ご請求ください。

という風にテキストリンクを貼っていると意外とクリックしちゃいます。

ですから、ブログの本文にお問合わせページへのテキストリンクを貼った方が、お問合わせページまで行く確率は高い!という事が言えると思います。

皆様、自然な流れでブログ本文中にお問合わせページのリンクを付けてみてください。

お問合わせページまでの訪問数が増えると思います。