不動産WEB最前線|不動産マーケティング

不動産業者様がお客様にお渡しするための 小冊子ネタ

不動産業者様が物件の他に情報を提供することを私は推奨していますが、では実際どのようなネタで提供していくべきかを尋ねられることも多いので、一覧にしてみます。

いつも言っていて聞き飽きているかも知れませんが、基本的にネタはホームページに掲載していきます。

ホームページに掲載していった情報を小冊子にすればお客様向けの小冊子プレゼントの企画が出来上がりです。

正直に言いますと、これから並べるタイトルは私のオリジナルではありません。

情報誌からタイトルはコピーさせていただいております。

世の中には無料でいいものが沢山あります。

さて、タイトルですが下記のようなものを上げます。

1.ローンの実態。10年後を考えよう

2.知らないと損する管理費のヒミツ

3.値崩れしにくい条件を探る

4.住宅セキュリティーの注意点

5.20代で持ち家は早いか?!

6.下町の最新住宅事情

7.失敗例に学ぶ住宅購入術

8.成功例に学ぶ住宅購入術

9.総武線沿線物件の魅力

10.都営新宿線沿線物件の魅力

11.失敗しない間取り見極め術

12.住宅ローン減税最大利用法

13.お得に家を買う必殺技12連発

14.価格、ローン、減税、今は買い時か?

15.10年後に笑う家選びのコツ

16.減税、優遇ローンお得制度

17.新築vs中古 購入者の声

18.ECO住宅の光熱費はオトク?

19.将来価値で物件を決める!

20.賃貸vs購入 将来性を徹底検証

※一部住宅情報タウンズ抜粋

上記のような表題で小冊子を作成すると消費者の方はほしい情報と思っていただけるのではないかと思います。

これらの内容を集客のフックとしてホームページなどで資料請求していただければ、物件以外の問い合わせをいただく事が可能です。

これらの事を常に意識し、日々ブログに情報を蓄積していけば、ブログ記事を寄せ集めて小冊子が作成可能です。

小冊子ネタでした。